reading

【注意】占い師や霊媒師の話を鵜呑みにするのは危険な理由【正しく付き合えばOKです】

【注意】占い師や霊媒師の話を鵜呑みにするのは危険な理由【正しく付き合えばOKです】

 

どうも、TETSUYAです。

 

今回は占い師や霊媒師の話を鵜呑みにするのは危険な理由について解説していきます。

 

その理由は、彼らは相談者をよく観察しその人に当てはまりそうなことや誰にでも当てはまることを細かく巧みに言っているだけだからです。

 

世の中には本物の超能力者とサイキックを偽っている自称超能力者がいて、世の中の大半がその後者です。

 

そして今回はその後者についての話題であり、本物のサイキックの方々には全く関係がありません。むしろ偽物のサイキックの正体が明かされるので感謝されることもあるかもしれません。

 

とにかく、解説していきます。

 

※以降この記事では偽物のサイキックたちを総称して"サイキック"と呼びます。

 

サイキックに対する捉え方

サイキックとは

 

サイキックの実態はどうなっているのでしょうか。

 

サイキックのお財布事情

 

彼らがどうやってお金を稼いでいるかは言わなくてもわかりますよね。

 

相談者の悩みを解決することでお金をもらっています。

 

サイキックの能力が偽物ということは...

 

ただサイキックの内実を考えてみてください。彼らの能力は偽物です。

 

そう考えると相談者たちは、超能力によって悩みを解決してもらったと勘違いしてお金を支払ってしまっているのです。

 

霊能力者なんかは親族が亡くなったときにつけこんでくるのでかなりタチが悪いです。

 

"悩みの解決"はしてくれている

 

"相談者の悩みを解決している"という意味では事実ではあるので、真の極悪人かと言われればそうではないのかもしれません。相談者も主観的には満足されているかたもいると思います。

 

何事も捉え方次第ですよね。

 

これまでや今現在サイキックにお世話になっていて現状に満足されている方は、これから先の解説は読まなくてもいいかもしれません。

 

初めて知る人には結構ショッキングです。

 

占い師や霊媒師の話を鵜呑みにするのが危険な理由

占い師や霊媒師の能力の正体

 

それではなぜ彼らはあんなにも本物のサイキックのように見えるのでしょうか。

 

【能力の正体】コールド・リーディングと観察に長けている

 

コールド・リーディングと観察が非常に上手いのです。

 

それが彼らの能力の正体になります。

 

コールド・リーディングとは

 

コールド・リーディングとは、相手の情報を知らない上で相手を言い当てることです。

 

これには定型文がある程度あり、それを相手に合わせて言い換えることで相手を言い当てていきます。

 

これが人間の自分に当てはめて考える性質と上手くマッチしてかなり効くのです。

 

相手の情報を調べて知っている状態で言い当てることをホット・リーディングといいます。

 

観察とは

 

観察の意味自体はわかると思いますが、観察の効果を侮ってはいけません。

 

コールド・リーディングの精度は観察で9割決まると言っても過言じゃないです。

 

普段皆さんはいろんな人を"見ている"と思いますが、彼らの特徴を細かく覚えているでしょうか?

 

"観察する"ことはそれを可能にします。

 

相手の生活や収入、人間関係までもがある程度予想され、その予想からコールド・リーディングがしやすくなるのです。

 

サイキックの話を信じ切るのは危険

 

これらのことから、サイキックの話を流されるがまま鵜呑みにするのは賢くない接し方というわけです。

 

彼らにはいいカモと思われているでしょう。

 

人は悩んでいるときこそ付け込まれやすいので、相談する相手はちゃんと選んだ方が良いです。

 

真の意味で悩みを解決してくれるサイキックなら、相談しに行ってもいいかもしれませんがね。

 

【余談】一番たちが悪いサイキック

 

一番厄介なのは先天的にコールド・リーディングや観察の才能があり、本当に自分がサイキックだと思い込んでいる人たちです。

 

彼らには何を言っても「自分は超能力者だ」と言って聞かない上に、相談者にどっぷりつけ込んでお金を巻き上げるので関わらないのが吉です。

 

占い師や霊媒師とは正しく付き合おう

占い師や霊媒師とは正しく付き合おう

 

今回は占い師や霊媒師の話を鵜呑みにするのは危険な理由についてお話しさせていただきました。

 

まとめ

  • サイキックの実態
  • サイキックの能力はコールド・リーディングと観察からなる

 

私はサイキックと付き合うべきではないと思いますが、どうしても悩みを解決できなくて彼らに頼るしかない時もあるかもしれません。

 

高額な料金とかでなければ、いいと思います。どっぷり浸かりすぎないよう適度に関わってください。

 

この記事が誰かのためになっていたら幸いです。

 

それではまた。

 

関連記事

【身近にいませんか?】会話をなんでもかんでも否定する人への対処法【会話術】

reading

【身近にいませんか?】会話をなんでもかんでも否定する人への対処法【会話術】

  どうも、TETSUYAです。   今回は会話をなんでもかんでも否定する人への対処法について解説していきたいと思います。   あなたの身の回りでいないでしょうか。会話の ...

明るい人には「暗い人だね」と対極的な性格の傾向を言えば喜ぶ【虹色の戦略】

reading

【虹色の戦略】明るい人には「暗い人だね」と対極的な性格の傾向を言えば喜ぶ

  どうも、TETSUYAです。   今回は、明るい人には「暗い人だね」と対極的な性格の傾向を言えば喜ぶ【虹色の戦略】について解説していきたいと思います。   結論は、タ ...

Copyright © TETSUYA mentalist , All Rights Reserved.